パワーストーンと環境


あと数日で今年半分も終わり。


来週の水曜日は夏越のお祓いの日ですが、お祓いを受けると同時にやっておきたいことは家の中のおかたづけですね。 余分なものを捨て、きちんとかたづいたお部屋にキラキラと輝く石があれば、今年の後半もきっと物事がうまくいくと思っています(笑)




そのキラキラと輝くパワーストーンですが、ブレスレットやペンダントに加工してアクセサリーにして身に着けている人が多いと思います。

一方、我が家ではアクセサリーというよりはインテリアというか家の一員として扱っています。


例えばとても素敵な家具を買ったとき、その家具が何十年も家にあってお家とは切っても切り離せないくらいの愛着品になっていることがあります。

実は我が家にとってもパワーストーンは同じような感覚で、この家にやってきた仲間というか一員であり、この家になくてはならない存在なのです。




そのパワーストーンですが、コロナの影響もあり以前にも増して購入する機会が増えました。


今年は特にこの少し黄色がかった石を購入しています。





見ての通りシトリンです。一般的には金運に効果があると言われています。

金運の中でもこちらは「蓄財運」的な意味合いですね。他にもイライラ防止や内臓(胃腸など)への病状改善も期待されています。 私の場合は効果や意味合いを考えて購入しているというよりは、何となく惹かれるものや握ってピンとくるものなどを中心に購入しています。 その方がより家や自分に合ったものを購入できるからです。





今年の春にこのストーンを購入して3、4ヵ月経ちますが、早くも家の中の環境が変わってきているように思います。 主人は昔から短気というか、自分の思い通りにならないとイライラするたちだったのですが、そのイライラが減ってきたようです。 そして少し考えてからものを言おうとしているな~というような感じもどこか伺えます(笑)


おそらくこのストーンのお陰でもあるのでしょうね。

周りの観葉植物とも相まって、陽の気がたくさん集まってきているのだろうと思います。





ところで雲をよりよくするためにパワースポット巡りをする方がいますが、私の中ではパワースポット巡りの効果よりもパワーストーンの方がより効果が出やすいように思います。


パワーストーンを用いてお家の中にパワースポットを作り、それが住んでいる人にも良い影響を及ぼすという感じですね。


風水的にはお家の中で運気を伸ばす、活性化することができる場所というのが玄関の向きによって決まっています。我が家ではちょうどリビングにあたりますので、雰囲気を壊さないように配慮しながらさりげなく多くのストーンを置いています。

たくさんの石に囲まれていることで、安心感や希望のある日々を過ごせているのだなと思っています。