親の移住はお金の問題を解決する?





昨日から一段と暖かくなってきました。

3月というと卒業式にお引越しと慌ただしい様子ですが、最近よく耳にするのが親世代の お引越し

そう田舎への移住です。

テレビでもよく放映され、家を処分したお金で温泉リゾート地に格安中古マンションを買い

快適な老後を満喫!とか

自然あふれる土地で自給自足生活!

とか思わずいいなと思ってしまいます。

実家を売ったお金でよりコンパクトな終の棲家を得て幸せな老後も手に入る!

となったら親の移住で実家の空き家問題も解消し、親の老後費用も入るし

親も幸せで一石三鳥!!! と考えても不思議ではありませんね。 ところで一見良いことばかりの親の移住生活ですが、色々と目に見えない問題点があるよう です。

体調を崩した時などの医療の問題、生活必需品を手に入れる場合の交通手段が車しかないこ と、体調を崩した時の医療問題、交通の便が良くない場所ならタクシーや救急車を呼ぶのに も時間がかかるので、同居する人が車で病院まで運ぶしかありません。

生活のすべてが車に頼ることになるので、車を運転できなくなったらどうするのか? また便利の良い場所に引っ越しをするのか?あるいは地元の介護施設に入るのかなど、更に 先のことを考える必要も出てきます。


都会に比べれば比較的ましですが、田舎といえども介護施設にすぐに入所できるとは限り ません。

田舎にいくほど高齢者率が高いため入所待ちになっている施設もありますね。

施設が見つかるまでの間は家族が身の回りの手伝いに行くのか、または家族やあなたの方で ひきとって面倒を見ていくのか、介護の問題が出てくることを視野に入れておきましょう。

そしてあなたの親が移住を考え始めたときには、あなたの方でも移住地での医療や生活のこ とを一緒に調べたり、相談にのってあげると良いですね。

移住先に生活者向けの緊急時のホットラインや在宅介護で利用できる医療サービスの派遣な


ど、医療や介護に向けた体制が整っているかも調べると良いですね。

また移住したのちの生活費の安さだけではなく、移住生活が整うまでの隠れた出費につい てもできる限り調べるのが良いと思います。

長期的にみて移住した方が費用や生活の質や生きがいなどトータルで良い結果が得られるの か、もっと年を取ったときの介護や医療の問題をどうするのか、親の問題だけではなくあな たの問題にもなってくるので、移住を決める前に十分に親子で話をする時間をもつことが良 いですね。


ご意見などお気軽にお寄せください

© 2023 トレイン・オブ・ソート Wix.comを使って作成されました