お金は環境を変えるためのツール


個人的なことですが


私は占いが好きで


昨年から またある占術を学んでいます。

今日ある方の命式(注:人を占うときに使うその人専用の人生の手引書) を読み解いていて

この人の人生が


命式通りに仕事でバリバリ大活躍~ という感じではなくて まだ学びの最中という感じなのに とても興味を覚えました。

おそらく若いときから バリバリお仕事がんばるぞ~ というよりは 他のことを大切にする環境で

過ごされたのかもしれませんね。



占い師的に言う訳ではありませんが 人が若いときから身を置く 過ごす環境には 人生を大きく変える要素があります。


例えば


若いときから積極的に環境を変えて


色々なことにチャレンジしたり 多くの人と交流を図っていたら

今とはまた違った方向へ進んでいったかもしれない


という人は多いです。


どんな人の生き方にも試練はあり 道からそれてしまったり そこで足踏みしてしまったり


途中で努力することが嫌になったり 色々とありますよね。


それでも あきらめずに 良い方へ進むことができるように するためには 思い切って 環境を変える必要があります。


例えば


住む場所を変える、


仕事を変える、 職場を変える 交友関係、人間関係を変える


等々

そして

その時に必要なのはやはりお金。




住む環境を新しくするためにも 纏まったお金が必要になりますし


仕事を変えるためには 勉強をして資格を得たりや


新しいスキルを身につけなくてはいけません。


人付き合いを変えるためにも 新しい趣味を持ったり


装いを変えたり


習慣を変えたり


そういった目的にも お金は必要です。

お金は 生活をするために必要なだけではなく、 より良い環境を得るためのツール


でもあります。

人生をより良くするために 将来に活かすために お金を増やしていくことも 意識すると良いですね。